学生団体・クラブ活動

自転車部

自転車部
  • 【団体・サークル紹介】自転車部

我々自転車部は、本学経営学部スポーツマネジメント学科の設立3年目である2016年度から新たな大学部活動のモデルとしてスタートしました。
 
特徴として、県内4プロスポーツチームとの連携協力協定に基づき、宇都宮ブリッツェン、那須ブラーゼンと連携し、地域に根差し、地域に期待され、「自転車のまち宇都宮」として全国からも注目される自転車部を目指していきます。
 
目標としては、「明るく」「意欲的に」という2つの行動指針と「自転車が持つ大きな可能性を地域の方々に発信し、自転車競技の魅力を広く伝える」という理念を持ち、将来的にオリンピックや、国際大会で活躍し、自転車競技界に新たな革新を起こさせるような選手育成を行うことで「作新の風」を全国に届けることです。
 
心よりお待ちしております。
 
===================
活 動 日:週5~6日
活動場所:大学周辺、森林公園周辺および宇都宮競輪場
部 員 数:19名(男子18名・女子1名)
===================
 

 

競技活動と地域貢献活動を通じて、「自転車のまち宇都宮」を全国にアピールしていきます!

ご声援よろしくお願いいたします!!

2020.1.30 

 

 

  • HPバナー
    自転車部外部サイトへは画像をクリック


自転車部の魅力を動画でご紹介


 
大会結果 及び 活動報告
2021年度文部科学大臣杯第76回 全⽇本大学対抗選手権自転車競技大会
全日本学生RCS第2戦 白馬クリテリウムラウンド
第6回全日本学生選手権個人タイムトライアル自転車競技大会
全日本学生RCS第1戦 JICFオープンロード
 
2020年度第15回明治神宮外苑大学クリテリウム 兼 第22回 全日本学生選手権クリテリウム大会
及川一総さん(スポーツマネジメント学科)が宇都宮ブリッツェン加入※2021シーズン
全日本学生RCS第3戦・個人ロードタイムトライアル自転車競技大会
全日本学生RCS第2戦・霊峰木曽おんたけヒルクライム・ラウンド
全日本学生RCS第1戦・霊峰木曽おんたけロードタイムトライアル・ラウンド
高石杯第55回関東地域自転車道路競走大会
2020全日本大学自転車競技大会(インカレ代替大会)
2020全日本学生個人ロードレース大会
群馬CSC 交流戦 8月大会(Day1、Day2)
第4回 JBCF 宇都宮ロードレース
第7回 JBCF 宇都宮クリテリウム
第54回 JBFC 東日本ロードクラシック群馬大会(Day1、Day2、Day3)
 
2019年度藤巻拓斗さん(スポーツマネジメント学科)が鹿屋体育大学大学院へ進学
小池千啓さん(スポーツマネジメント学科)が日本競輪選手養成所の入所試験に合格
森﨑健臣さん(スポーツマネジメント学科)が群馬グリフィン加入※2020シーズン
床井亮太さん(スポーツマネジメント学科)がシマノレーシング加入※2020シーズン
全日本学生RCS最終戦・第14回明治神宮外苑大学クリテリウム
全日本学生RCS第11戦・埼玉県川島町役場前クリテリウム(2)
全日本学生RCS第10戦・埼玉県川島町役場前クリテリウム(1)
第16回もてぎ7時間エンデューロ秋2019
全日本学生RCS第8戦・浮城のまち行田ラウンド
文部科学大臣杯第75回全日本大学対抗選手権自転車競技大会
いきいき茨城ゆめ国体2019出場
2019年ロード・チーム・ランキング全国9位
全日本学生RCS第4戦・白馬ラウンド
令和元年度 栃木県自転車競技選手権大会 兼 第74回国民体育大会自転車競技会栃木県予選会
 
2018年度全日本学生RCS第12戦 埼玉川島町役場前クリテリウム
全日本学生RCS第11戦 埼玉川島町小見野クリテリウム
全日本学生RCS第9戦 行田ラウンド

  • 大会結果 及び 活動報告



自転車競技について
自転車競技のクラスについて学生自転車競技のレースシリーズは、ロード(RCS)とトラック(TRS)に大別され、それぞれ「クラス」と呼ばれる競技レベルに分かれています。クラス2や3のレースで優勝や入賞することによって、上位のクラスへ昇格できます。クラス1は最も高い競技レベルです。また、レースの順位によってポイントが付与され、これを元に「RCSランキング」が作成されます。
 ⇒自転車競技の詳細はこちら(日本学生自転車競技連盟 競技規則情報)
 
 
作新学院大学自転車部の詳細はこちら
自転車部外部サイト
自転車部facebook

  • 画像

 


卒業生の主な進路
2020年度サイクルスポーツマネジメント㈱(宇都宮ブリッツェン)/㈱シマノ(シマノレーシング)/㈱ローラン など
 
2019年度栃木県警察本部/栃木トヨタ自動車株式会社/日本競輪選手養成所(旧称:日本競輪学校)/鹿屋体育大学大学院進学 など
 
2018年度児童発達支援センター・シャローム/株式会社ケアレジデンス など
 
2017年度栃木県庁/光陽電気工事株式会社/NASPO株式会社(那須ブラーゼン運営会社)/東日本電信電話(NTT東日本)株式会社 など