学生生活

キャンパスハラスメント

キャンパスハラスメント

キャンパス・ハラスメントとは?
ハラスメント(harassment)とは「嫌がらせ」のことを言います。
キャンパス・ハラスメントとは、キャンパス内で起きるさまざまな嫌がらせ行為のことです。
本学では、キャンパス・ハラスメントを「アカデミック・ハラスメント(パワー・ハラスメント)」と「セクシャル・ハラスメント」の二つに分けて考えています。
 
作新学院大学では、キャンパス・ハラスメントを防止する取り組みを行っています。

キャンパス・ハラスメント相談窓口
【受付方法】
 
キャンパス・ハラスメントに関する相談がありましたら、相談窓口の「キャンパス・ハラスメント相談員」へ申し出てください。手紙、電話、電子メールなどでも結構です。匿名で相談することもできます。
 
なお、相談員は、所属学部を問わず相談を受け付けています。
 
○キャンパス・ハラスメント相談員

所属氏名電話番号E-mail
経営学部 相馬 聡 028-670-3751 soma@sakushin-u.ac.jp
中川 仁美 028-670-3730 nakagawa@sakushin-u.ac.jp
人間文化学部 村田   明日香 028-670-3786 murata@sakushin-u.ac.jp
木村 雅史 028-670-3781 ktadafumi@sakushin-u.ac.jp
女子短期大学部 矢野 善教 028-670-3680 yoshinori@sakushin-u.ac.jp
設楽 紗英子 028-670-3693 shitara@sakushin-u.ac.jp
事務局 川田 豊

028-670-3610

kawata@sakushin-u.ac.jp
宇梶 貴之 028-670-3641 t-ukaji@sakushin-u.ac.jp

 

【相談方法】
相談の方法はいろいろありますが、相談しやすい方法を選んでもらい、どのような解決方法があるかを検討します。
 
【秘密厳守】
キャンパス・ハラスメント防止等に関する規程により、すべての相談についての個人のプライバシーは厳密に保護されます。相談者の同意や承諾がない限り、正当な理由なく情報開示はされません。
 
また、すべての教職員は大学の「個人情報に関する基本方針」のもと、業務上知り得た個人情報の内容を他人に漏らしたり、不当な目的に使用してはならないと規定されています。