人間文化学部

杉原 聡子

杉原 聡子
  • お写真

 

教員氏名

杉原 聡子

教員ふりがな

すぎはら さとこ

職階

講師

学位

修士<臨床心理学>

現在の研究分野

行動分析学・応用行動分析をベースに、福祉・教育・医療の分野で研究活動を行っています。

担当授業名称

 【大学】「心理的アセスメント」、「健康・医療心理学」、「精神疾患とその治療」、「基礎ゼミナール1d」、「専門演習Bd」、「卒論指導演習」

【大学院】「臨床心理査定演習Ⅱ」、「臨床心理実習Ⅱ」、「臨床心理学研究法特論」「健康心理学特論」、「精神医学特論」

担当ゼミ名称

基礎ゼミナール1d、専門演習Bd、卒論指導演習2c

ゼミ・講義の紹介

 発達障害や発達凸凹に関する認知度は高まってきているように感じられる一方で、その十分な理解と対応が当事者にとって得られる形にまでは至っていないようにも感じています。思いを形(行動)にできるよう、確かな知識とスキルを共に学んでいきたいと考えています。現場の課題を研究室に持ち込み、現場で役立つ心理学を理解し、分かりやすく伝えていくことが私の教育・研究の目標です。

ゼミでは、学習理論に基づく行動療法や応用行動分析の基本とその応用領域について学び、個人と環境との相互作用について客観的なデータを求めながら心理社会的な問題や課題について検討していきます。

専攻・専門分野

臨床心理学、応用行動分析、特別支援教育

所属学会

行動分析学会、特殊教育学会、認知・行動療法学会、

研究室電話番号

 

E-mail(大学)

sugihara@sakushin-u.ac.jp

E-mail(個人)

 

教員個人ページへのリンク

 

略歴・業績

researchmap

researchmap(研究者情報)

 https://researchmap.jp/sugiharasatoko