入試・入学

博士(前期)課程

博士(前期)課程


学生募集要項
現在掲載中の「学生募集要項」は、令和6(2024)年度入試の情報です。令和7(2025)年度入試の学生募集要項は、準備ができ次第公開しますので、出願の際は、必ず最新の学生募集要項をご確認ください。
 
学生募集要項の内容をよく読んでから、出願登録を行ってください。

以下の資料については、必要に応じてダウンロードしてください。


募集人員
経営学研究科 博士(前期)課程・経営学専攻…20名


出願資格
次の各号のいずれかに該当する方
①大学を卒業した者及び令和7年3月卒業見込みの者
②大学評価・学位授与機構により学士の学位を授与された者及び令和7年3月までに授与される見込みの者
③外国において学校教育における16年の課程を修了した者及び令和7年3月までに修了見込みの者
④専修学校の専門課程(修業年限が4年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者
⑤文部科学大臣の指定した者
⑥大学に3年以上在学し、または外国において学校教育における15年の課程を修了し、本大学院において、所定の単位を優れた成績をもって修得したと認めた者
⑦本大学院において、個別の入学資格審査により、大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で令和7年4月1日までに22歳に達する者
(これに該当する方で、ご質問のある方は出願前に入試課までお問い合わせください。)
 
社会人
上記出願資格のいずれかに該当し、かつ次の各号のすべてに該当する方は、社会人入学試験により出願することができます。
①令和6年4月1日現在、最終学歴校の卒業後2年以上経過している者
②出願時に定職についており、かつ実務経験が令和6年4月1日現在2年以上ある者
③特定の専門分野に関心をもち、かつ明確な研究テーマを持っている者
 
外国人留学生
日本の国籍を有せず、「留学」または「就学」の在留資格を有して入国した方で、上記出願資格のいずれかに該当する方は、外国人留学生入学試験により出願することができます。
 
企業推薦
社内研修の委託業務を受け付けています。中間管理職層及び役員候補への徹底した「事業学」訓練を実施します。企業が業務命令(研修)として派遣する制度に基づき、所属長の推薦により本課程に出願する方については、入学選考を「研究計画概要」に基づく口述試験のみとします。


試験日程・選抜方法
2025年度の試験日程及び選抜方法は こちら
 
 
※出願後、新型コロナウイルス感染症やインフルエンザ等に罹患して治癒していない場合、受験はできませんが、追加の入学検定料を徴収せずに、可能な限り別日程での振替受験を配慮します。