大学案内

外国人留学生支援

外国人留学生支援

留学生の皆さんは、家族から離れて異文化での生活を送っている中、困難に直面することもあるでしょう。
本学学生課に留学生専用窓口を設置しており、どんな些細なことで相談を受付けますので、気軽に立ち寄ってください。
 
外国人留学生のためのキャンパスライフ
1.留学生専用窓口と掲示板
在学中の学生生活全般についての日常的な支援・相談は、学生課の留学生専用窓口で行っています。気軽にお声をおかげ下さい。履修登録や試験等に関する案内等は、すべて掲示により行っています。登校した際は、必ず掲示板を確認しましょう。
2.大学における在籍管理と諸届け
大学は、皆さんの生活・学習状況、在留資格、出入国状況等を把握する必要があります。全ての留学生は、学期初めの留学生オリエンテーションに必ず出席し、必要な書類を学生課へ提出して下さい。
3.生活・学習等に関する相談・援助
学生生活全般も含め、個人的な悩みや相談事がある際には指導教員に相談して下さい。留学生専用窓口、担任教員の他、保健室、キャンパスライフ支援室やオフィスアワー制度もあり、必要に応じてご利用ください。
4.在留資格に関する申請手続き
在留期限をこまめに確認し、入学時に配布した「留学生のためのキャンパスライフ」に基づき学生課で手続きを行ってください。余裕をもって手続きしましょう。
5.経済援助制度と申請手続き
学内外様々な経済支援を実施しています。掲示板などで条件や申請方法等を確認し、応募してください。
6.健康管理
日本に滞在する留学生は国民健康保険へ必ず加入しなければなりません。保険医療範囲内で診療または薬剤を受けるときに、保険証の提示で30%のみ負担となります。また、学内で体調不良となった場合は保健室を使用し、学内定期健康診断も受けましょう。
7.住居
基本的には学生個人で民間の不動産会社、あるいは直接大家と契約します。日本の不動産契約システムを良く理解したうえで、契約を行うよう心掛けましょう。
8.国際交流活動
毎年様々なイベントが開催されています。他大学の留学生や地域の方々との交流等、大学では体験できないことがたくさんあります。案内通知が届き次第、「掲示板」に掲載しますので、視野を広げるためにも参加しましょう。
9.日本での日常生活にあたって
日本で快適に暮らすためには、ある程度日本文化を理解する必要があります。ここでは日本での生活上における一般的な常識、マナーについて紹介します。自分自身で各項目を確認して下さい。
10.将来について
日本で就職を希望している留学生は、近年増えています。しかし、理想とする職業に就くためには、日本人学生以上に努力し積極的に活動する必要があることを念頭に置いて下さい。また、進学を目標とする留学生は、自分が学びたいこと、研究したいことをよく考えたうえで進学先を決定するようにしましょう。