学生生活

ボランティア

ボランティア

ボランティアを希望する学生へ
「ボランティア」の語源は、「意志」「善意」 の意味をもつラテン語の <VOLUNTAS> だといわれています。 ボランティアは、自分の意志で、誰かをささえるためにすすんで行う活動です。 また、ボランティアをしている自分に関連する人びとの考えも尊重しつつ、お互いの違いを認めあうことも必要です。
 
ボランティアには、一緒に参加した人びとと協力して成し遂げる「楽しさ」があります。そして、学校や職場では体験できない「出会い」や「まなび」があります。 ボランティアをすることで出会う人びとの生き方や考え方にふれることで、自分のことをふりかえる機会にもなります。 年齢や職業、地域や国籍をこえた人びとのつながり・ネットワークが生まれることも、ボランティアの魅力です。
 
ボランティア活動・4つの原則
自分からすすんで行動する ― 「自主性・主体性」
ともに支え合い、学び合う ― 「社会性・連帯性」
見返りを求めない     ― 「無償性・無給性」
よりよい社会をつくる   ― 「創造性・開拓性・先駆性」
 
あなたのボランティアをさがしてみよう
学内ボランティア
学内には下記のボランティア団体があります。興味のある方は参加してください。
 
短大ボランティアセンター
児童文化部
 
学外ボランティア団体
 
とうきょう・ひと-まち・つなぎあい(東京ボランティア・市民活動センター)
ボラ市民ウェブ(東京ボランティア・市民活動センター)
 
ボランティアを依頼したい方へ
 
ボランティアに関する内容は、学生課で取扱っております。詳細は下記にご連絡ください。
 
お問合せ先:
作新学院大学・作新学院大学女子短期大学部 学生課
〒321-3295 栃木県宇都宮市竹下町908
TEL 028-670-3641(直通) FAX 028-667-7110
E-mail gakusei@sakushin-u.ac.jp