学生生活

地震等の災害対応について

地震等の災害対応について

気象警報・地震の発生等における授業等の取扱いについて
学生が感染症に罹患した場合における授業等の取扱いについて
公欠届及び欠席届に関するQ&A
地震対応マニュアル
2011年3月11日に発生した東日本大震災後、M7前後の比較的規模の大きな関連地震(余震を含む)が繰り返し発生しています。気象庁や有識者の見解によれば、こうした関連地震が今後も継続して起きる可能性が高く、少なくとも1~3年間は注意が必要とされています。そこで、こうした比較的規模の大きな緊急地震(震度5弱以上)が発生した場合を想定し、キャンパス内における対応マニュアルを次のとおり示します。

  • 地震等の災害対応について

お問い合わせ/学生課…TEL.028-670-3641