作新学院大学からのお知らせ

第18回最先端先導的経営特別講演会を開催しました

第18回最先端先導的経営特別講演会を開催しました
(最終更新日:2019/02/21)
  • 本文と写真
  • 本文と写真

 11月22日(木)、作新学院大学において「第18回最先端先導的経営特別講演会」(主催:作新学院大学/共催:大学コンソーシアムとちぎ)を開催しました。本講演会は、本学経営学部の授業科目「経営実践講座」を利用して行われ、前学長の太田周先生もお見えになり、作大生・一般市民ら約80名が聴講しました。
 講師は、筑波大学の産学連携部技術移転マネジャーで本学出身の河野 良治先生が務め、「これから期待される産業と求められる経営的センス」をテーマに、今日の企業が求められる人材や、20年後の世界、AIの進化・ロボットと人間の仕事、有望産業とその発展に求められるのは何か?など、コンピュータの進化の話を交えながら講義をしました。将来、産業界や大学等の教育機関、自治体等の公的機関、先導的企業や金融機関への就職を目指す学生にとって有意義な内容でした。

  • 写真3枚①
    会場案内看板
  • 写真3枚①
    演題・テーマ
  • 写真3枚①
    熱弁する河野先生

 

  • 写真3枚②
    前学長からのメッセージ
  • 写真3枚②
    前学長の太田先生と
  • 写真3枚②
    河野先生と春日先生