作新学院大学からのお知らせ

【軟式野球部】全日本代表の石井選手と八木マネージャーが渡邊学長に大会の報告

【軟式野球部】全日本代表の石井選手と八木マネージャーが渡邊学長に大会の報告
(最終更新日:2019/12/18)
  • 本文と写真

12月12日(木)、大学軟式野球で昨年度の早乙女彰吾選手に続き、全日本大学軟式野球日本代表に選ばれ、国際大会に出場した石井達也投手(経営学部4年)と、主務の八木さつきマネージャー(同学部4年)が渡邊学長に大会結果の報告をしました。
大学軟式野球の国際親善大会(全日本大学軟式連盟主催)は、12月2日~9日まで米国のグアムで行われました。石井選手は投手として、2試合に登板し、無失点に抑えて全日本チームの勝利に貢献しました。また、主務で参加した八木マネージャーは全日本の選手・コーチ陣をサポートし、作新学院大学の名前を世界に広めてくれました。当日は下野新聞社の取材もあり、12/13付の朝刊にも掲載されました。

 
大会の詳細は⇒大学軟式野球 国際大会
全日本大学軟式野球連盟HP

  • 写真3枚
  • 写真3枚
  • 写真3枚