作新学院大学からのお知らせ

LRT工事における測量杭の設置について(注意)

LRT工事における測量杭の設置について(注意)
(最終更新日:2019/04/02)

 2022年完成予定のLRT(ライトレールトランジット)工事が開始されました。
 現在、向田線1区間、鬼怒川左岸立体区間、清原工業団地区間の3区間で工事が開始され、本学の北側(学生駐車場北側道路)を運行する予定となっています。
 
 この計画に基づき、10月15日(月)に敷地測量のための測量杭が打ち込まれました。
今後、この杭を元に工事が行われる予定のため、杭を動かしたり、取り外したりしないようにしてください。
 
 工事の詳細については、宇都宮市HPにてご確認ください。

  • 本文
    写真提供 宇都宮市