作新学院大学からのお知らせ

【硬式野球部】大塚孝監督が「第98回全国高等学校野球選手権栃木大会」の準決勝と決勝戦の解説をしました

【硬式野球部】大塚孝監督が「第98回全国高等学校野球選手権栃木大会」の準決勝と決勝戦の解説をしました
(最終更新日:2016/07/25)
  • 文章と写真
  • 文章と写真
  • 文章と写真

本学硬式野球部の大塚孝監督が「第98回全国高校野球選手権 栃木大会」の準決勝(NHKFM)と決勝戦(NHKFM)の解説を行いました。 ご自身も作新学院高等学校(硬式野球部)の監督として3度の甲子園を踏んでおり、高校野球を深く知った解説でした。手前に写っている学生は本学硬式野球部のマネージャーで、当日は放送用のスコアの記録を担当しました。
夏の甲子園出場を懸けた「2016夏の高校野球栃木県大会」は、作新学院高等学校が6年連続12回目の甲子園出場決めました。
作新学院高校のナインの皆様甲子園出場おめでとうございます!!

 
【大塚孝監督 解説日】
 7月23日(土)準決勝  7月24日(日)決勝ともにNHK宇都宮放送局から放送されました。