作新学院大学からのお知らせ

幼児教育科の学生企画による子育て支援イベントを実施しました

幼児教育科の学生企画による子育て支援イベントを実施しました
(最終更新日:2019/06/24)
  • 写真・本文

 2019年6月13日(木)本学幼児教育科2年生が授業「保育実習指導Ⅱ」の一環として、地域のお子様(0~3歳児)と保護者の皆様に向けた「学生企画☆子育て支援イベント」を実施しました。
 今回のテーマは「音楽と触れ合おう」ということで、学生が考えた「歌遊び」「リズム遊び」合奏など、音楽に合わせて体を動かし楽しんでいただきました。
 また、学生手作りのおもちゃにも興味をもって遊んでいただき、子どもたちとの触れ合いはもちろん、子育て支援の重要性や保護者理解について、実践的に学びを深める貴重な機会となりました。
 当日は20組の親子にご参加いただき、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。


当日ご参加いただいた保護者様の感想より・おもちゃがたくさんあり企画の内容もすばらしくて、子どもがとても楽しそうだった。初めて参加しましたが、また来たいです。
・今回2度目の参加でした。学生さんたちは皆さん子供が1人でいると寄ってきてくれて声掛けをしてくれ、遊んでくれて積極的に盛り上げようとして下さってよかったです。
・学生さんがとてもやさしく接してくださって、娘も安心して楽しそうに遊んでいました。また参加させてもらいたいと思います。
・初めて参加させていただきました。最初は初めての環境にびっくりしていた様子でしたが、学生の皆さんがすごく盛り上げてくれて、すごく楽しそうで、参加して本当によかったです。手作りのおもちゃなど、家でも作れそうなものがあったり参考になりました。皆さん優しく、楽しく、明るく接してくれて、ありがとうございます。また遊びに来たいと思います。ありがとうございました。

会場の様子

  • 写真④
  • 写真④
  • 写真④

 

  • 写真③
  • 写真③
  • 写真③

 

  • 写真3
  • 写真3


今後のわいわいひろば開催日程はこちら