作新学院大学からのお知らせ

【自転車部】自転車部の新しいデザインのユニフォームが発表されました

【自転車部】自転車部の新しいデザインのユニフォームが発表されました
(最終更新日:2016/07/16)
  • 写真と本文
  • 写真と本文

 7月14日(木)作新学院大学自転車部は本学第1教育棟1階コンデショニングルームにおいて、足利銀行が協賛企業になったことに伴う新しいユニフォームデザインを発表しました。
 当日の記者会見は、作新学院大学自転車部と宇都宮ブリッツェン(サイクルスポーツマネージメント株式会社)との連携協力協定による「自転車のまち宇都宮」を全国に発信することを目的とした創部・地域振興に資する取組みであり、その趣旨に賛同したもので、足利銀行では、地域密着活動にも積極的に取り組む宇都宮ブリッツェンのオフィシャルスポンサーを務めており、同チームが全面的にバックアップする作新学院大学自転車部への支援を通じて更なる地域活性化活動を進める意向です。
 記者会見は宇都宮ブリッツェン廣瀬GMの司会進行のもと、作新学院大学経営学部太田学部長の挨拶で始まり、自転車部競技班監督の青柳監督、足利銀行営業企画部長森川氏、合同会社作新学院大学マネジメント代表の熊代氏、キャプテンの高柴選手、自転車部部長の樋口教授らの挨拶があり、最後に自転車部の選手が新しいデザインのユニフォームを着て披露しました。このユニフォームを着て大学日本一を目指し、さらに飛躍してもらいたいです。

  • 写真と文章
  • 写真と文章
  • 写真と文章

<作新学院自転車部について>
 栃木県内大学初の自転車部として発足。競技班、広報班、旅行班、支援班、水陸班、氷上班の6班により構成され、競技班は日本学生自転車競技連盟に加盟して、各種選手権大会などに参戦中。活動は大学からの補助金に頼らない自立した運営を目指し、作大経営学部発のベンチャー企業(合同会社作新学院大学マネジメント)が支える体制が取られている。

  • 写真3枚
  • 写真3枚
  • 写真3枚

自転車部のホームページはこちらをご覧ください