作新学院大学からのお知らせ

渡邊学長が年頭挨拶を行いました

渡邊学長が年頭挨拶を行いました
(最終更新日:2020/01/08)
  • 写真と本文
    渡邊学長
  • 写真と本文
    年頭挨拶の様子

1月8日(水)、渡邊弘学長が本学全教職員を前に年頭挨拶を行い、令和2年度の学長方針を述べました。
 
これからの2020年代は、18歳人口の減少が続く中で、大学・短大の進学者は更に減少する厳しい時代です。
その中で私たちは外部の評価基準に適応するための大学改革に取り組み、教育の質的保証と学生の出口(就職・進学)の支援に力を注いで行かなければなりません。
チームワークを大切に、諸計画の実現をお願いします。
 
と、新年度に向けた決意と方針を語りました。
出席した教職員は、互いに新年度の健闘を誓い、学長方針の実現に向けた取り組みをスタートさせました。