作新学院大学からのお知らせ

学長とのランチョンミーティングが開催されました

学長とのランチョンミーティングが開催されました
(最終更新日:2019/09/27)
  • 写真本文
    学長と硬式野球部学生

 9月26日(木)の昼休みに、「学長と学生のランチョンミーティング」が開催され、渡邊学長と硬式野球部の学生5名が参加しました。
 
 練習環境や学生生活について、普段感じていることや改善したいことなど、ランチを食べながら意見交換が行われ、特に野球グラウンド周辺のバックネットや道具の収納場所の改善に関する意見が多く上げられました。
学長からは、野球場周辺の改善を検討しています。ぜひ関甲新学生野球連盟秋季リーグ戦1部、チームとして活躍を期待しています!とエールを送られました。
 
参加した学生の感想
「硬式野球部の為に練習環境改善に動いて頂き、自分たちの要望を直接伝えられて良かった。」
「学長と直接お話ができ、硬式野球部の要望を聞いていただき、とても貴重な時間をありがとうございました。」
「自分たちの環境の不安を聞いていただき、改善を検討して頂けることがありがたかった。」と感想を語ってくれました。

  • 写真
    参加した硬式野球部の皆さん
  • 写真
    参加した硬式野球部の皆さん

今後も学生の参加メンバーを変えながら定期的に開催していく予定です。
 
<2019年度実施状況>
 6月10日 幼児教育科学生→ 様子はこちら
 
<2018年度実施状況>
 5月16日 第1回 幼児教育科学生→ 様子はこちら
 7月11日 第2回 サッカー部学生→ 様子はこちら
10月15日 第3回 人間文化学部学生→様子はこちら