人間文化学部

原田 明子

原田 明子
  • お写真

 

教員氏名 原田 明子
教員ふりがな はらだ あきこ
職階 教授
学位 修士<文学>
担当授業名称

英語A1~A4 

英語表現法

英語圏の文化

小学校外国語(教職科目)

専門ゼミ

卒論ゼミ
担当ゼミ名称  『トム・ソーヤ―の世界』『英米の児童文学』
専攻・専門分野 アメリカ小説
所属学会 日本英文学会
日本アメリカ文学会
研究室電話番号 内線 2210
E-mail(大学) harada@sakushin-u.ac.jp
E-mail(個人)  

略歴・業績

表象としての"Handsome Sailor" : 「ビリー・バッド」における代弁について(『アメリカ文学 64号』、2003) 
現在の研究分野 アメリカ小説
研究課題と研究経過 メルヴィル、シルコ―の散文作品
教員個人ページへのリンク  
ゼミ・講義の紹介

「英語圏の文化」では、 人工国家と呼ばれているアメリカ合衆国の特徴を、コロンブスの新大陸「発見」にさかのぼって検証していきます。17世紀初頭の大西洋を渡ってのイギリスからの移住や、18世紀の独立革命の実情、先住民族や奴隷制度などの歴史について、自分がその時代に生きていたらどう感じ、考えただろうかという視点に立って、それぞれの時代のごく普通の人々の生きがいや苦しみを、資料や映像を通して考察します。

「専門ゼミ」では、良く知られている海外の児童文学作品を、その背景にある文化や歴史を踏まえて大人の視点から再読し、作品を適切に評価するとともに、子供らしさ、子供の成長とはどういうものなのかを、受講者それぞれの言葉で表現できるよう学習します。

「卒論ゼミ」では、アメリカの文学作品や文化、歴史について興味を持っている学生をお待ちしています。昨年度は「サローヤンの描いた弱者たち」、「イラク戦争のアメリカ兵」など、8名の学生がそれぞれのテーマで卒業論文を執筆しました。