作新学院大学からのお知らせ

【陸上競技部】「第102回日本陸上競技選手権リレー競技大会」にて男子4×100m リレーチームが8位入賞しました

【陸上競技部】「第102回日本陸上競技選手権リレー競技大会」にて男子4×100m リレーチームが8位入賞しました
(最終更新日:2018/11/01)
  • 大会日程と写真
    出場選手

 本学陸上競技部の男子4×100mリレーチームが、「第102回日本陸上競技選手権リレー競技大会」で決勝に進出。全国8位の成績を収めました。
 大会の詳細と相馬監督のコメントをお届けします。
 
大会詳細大 会 名 : 第102回 日本陸上競技選手権リレー競技大会
日  程: 2018年10月27日(土)~10月28日(日)
場  所: 北九州市立本城陸上競技場
カテゴリ: 全国
 

出場種目男子4×100mR
 
結果予選 41秒11 2着 予選通過
決勝 40秒23 8位
 
出場者( )出身校経営学部スポーツマネジメント学科 4年 坂本 将希 (つくば秀英) 第2走者
経営学部スポーツマネジメント学科 2年 江田 尋貴 (作新学院)  第4走者
経営学部スポーツマネジメント学科 1年 上野 利隼 (宇都宮工業) 第1走者
経営学部経営学科       1年 茂呂 柊汰 (白鴎大足利) 第3走者
経営学部経営学科       1年 橋本 柊  (白鴎大足利)
経営学部スポーツマネジメント学科 1年 熊澤 尚央 (作新学院)

相馬監督のコメント

  • 相馬監督のコメントと写真

 本学の男子リレーチームが日本選手権リレーにて【8位入賞】することができました。栃木県として初の快挙で本学学生が新たな歴史を作ってくれました。
 エントリーランキングでは15位と入賞までは難しい位置にいましたが本番では全員が力を発揮し、見事予選を通過して決勝ではチーム2番目の記録で8位に入賞することができました。また、走った4人の中で4年生はスポーツマネジメント学科の坂本(つくば秀英)のみの若いチームでしたので、来年以降も日本インカレや日本選手権での入賞を目指していきたいと思います。
 応援してくださった皆様ありがとうございました。

 
作新学院大学陸上競技部の詳細はこちら