作新学院大学からのお知らせ

渡邊 弘 学長がオピニオンリーダーの委嘱を受けました

渡邊 弘 学長がオピニオンリーダーの委嘱を受けました
(最終更新日:2017/04/13)
  • 写真と本文

 4月11日、渡邊 弘 学長が自衛隊東部方面隊オピニオンリーダーの委嘱を受け、本学において栃木地方協力本部長の奥村晶一1等陸佐より委嘱状の伝達が行われました。栃木県内では渡邊学長1名のみの委嘱となります。
 
 この東部方面隊オピニオンリーダーの制度は、昭和49年に始まりました。委嘱を受けた学識経験者は、自衛隊の行事に参加したり隊員と交流して意見交換を行ったりして、地域社会の中で幅広く自衛隊の活動が知られるような環境づくりに取り組みます。
自衛官をめざして学んでいる本学学生にとっても、勉学の励みとなる良い環境が整って行くことでしょう。