作新学院大学からのお知らせ

矢板中学校で出張HUG訓練

矢板中学校で出張HUG訓練
(最終更新日:2016/12/26)

12月21日、矢板市立矢板中学校でのHUG(避難所運営ゲーム)訓練が行われました。8月の教員免許状更新講習に参加された先生が、HUG訓練を是非、全校の教職員と共有したいと管理者に相談の上、リスマネセンターに協力を申し入れられたものです。稲葉センター長の指導の下、約40人の先生方が、熱心に訓練に取り組まれました。参加者からは、「避難所に指定されているが、運営に不安があった。押しかけてくる避難者をどう誘導するかについて、とても良い経験ができたし楽しかった。」という感想をいただきました。リスマネセンターとしても初めての取組みでしたが、今後もこのような活動で地域貢献を行っていきたいと考えています。

  • 本文+下写真2枚
    次々に発生する状況が読み上げられます
  • 本文+下写真2枚
    状況に対して即断即決が求められました
  • 本文+下写真2枚
    なかには苦渋の決断もありました
  • 本文+下写真2枚
    それでも各班ごとによりよい対応を模索しました