作新学院大学からのお知らせ

【陸上競技部】第89回関東陸上競技選手権大会で大活躍

【陸上競技部】第89回関東陸上競技選手権大会で大活躍
(最終更新日:2016/09/27)

平成28年8月19日(金)~8月21日、第89回関東陸上競技選手権大会が千葉県総合スポーツセンターで行われました。
男子三段跳びの斉藤勇太、男子4×400mRにて日本選手権の出場権を獲得することができました。
また、女子の小寺美沙季は堂々の二連覇、女子のリレーは関東で初制覇することができました。
来年は世界選手権、ユニバーシアード大会がある年ですので代表に一歩でも近づけるように今後の大会に期待がかかります。
 
試合結果
男子 
三段跳び 第2位 15m92(+0.8) ※作新学院大学新記録 日本選手権A標準突破(日本選手権出場権獲得)
経営学部 スポマネ学科 2年 斉藤 勇太 (作新学院)
 
4×400mR 第2位 3分12秒58 日本選手権B標準突破 (日本選手権出場権獲得)
経営学部 経営学科 4年 岡本 堅 (那須清峰)
経営学部 スポマネ学科 2年 小林 祐介 (さくら清修)
経営学部 スポマネ学科 2年 川村 健太 (小山西)
経営学部 スポマネ学科 2年 佐藤 風雅 (茨城中央)
 
女子
100m 第1位 12秒07(+0.1)
経営学部 経営学科 4年 小寺 美沙季 (宇都宮清陵)
 
4×100mR 第1位 47秒61
経営学部 スポマネ学科 3年 沼沢 美季 (國學院栃木)
人間文化学部 人間文化学科 2年 青木 悠 (那須拓陽)
経営学部 スポマネ学科 3年 明本 理愛 (作新学院)
経営学部 経営学科 4年 小寺 美沙季 (宇都宮清陵)
 
※()出身高校

  • 本文
    男子 三段跳び 第2位 
  • 本文
    男子 4×400mR 第2位
  • 本文
    女子 100m 第1位
  • 本文
    女子 4×100mR 第1位