作新学院大学からのお知らせ

【陸上競技部】第65回栃木県陸上競技春季大会での活躍

【陸上競技部】第65回栃木県陸上競技春季大会での活躍
(最終更新日:2019/07/16)
  • 画像と本文
    作新学院大学 陸上競技部

 本学陸上競技部が出場した「第65回 栃木県陸上競技春季大会」の結果をお届けします。
 
大会詳細
大 会 名 : 第65回 栃木県陸上競技春季大会
日  程: 2019年4月12日(金)~4月14日(日)
場  所: 栃木県総合運動公園陸上競技場
カテゴリ: 県
 
 
入 賞(3位以内)( )出身校

男子
■高校一般男子 100m
第1位 10秒62[+1.4]
 経営学部経営学科2年
   茂呂 柊汰 (白鴎大足利)
 
第2位 10秒66 [+1.4]
 経営学部スポーツマネジメント学科2年
   上野 利隼 (宇都宮工業)
 
第3位 10秒77[+1.4]
 経営学部スポーツマネジメント学科3年
   江田 尋貴 (作新学院)
 
 
■高校一般男子 200m
第1位 21秒53[+1.5]
 経営学部経営学科2年
   茂呂 柊汰 (白鴎大足利)
 
第2位 21秒78[+1.5]
 経営学部スポーツマネジメント学科3年
   江田 尋貴 (作新学院)
 
 
■高校一般男子 110mH
第3位 14秒93[+3.3]
※追い風参考
 経営学部スポーツマネジメント学科3年
   川俣 翼 (那須拓陽)
 
 
■高校一般男子 走り幅跳び
第1位 7m24[+2.1]
※追い風参考
 経営学部スポーツマネジメント学科3年
   橿淵 和馬 (鹿沼東)
 
第3位 6m95 [+2.6]
※追い風参考
 経営学部スポーツマネジメント学科4年
   神山 伊吹 (鹿沼南)
 
 
■高校一般男子 三段跳び
第3位 13m77[+0.4]
 経営学部スポーツマネジメント学科4年
   神山 伊吹 (鹿沼南)
 
 
■高校一般男子 4×100mR
第1位 41秒85
 経営学部スポーツマネジメント学科3年
   橿淵 和馬 (鹿沼東)
 経営学部スポーツマネジメント学科2年
   熊澤 尚央 (作新学院)
 経営学部スポーツマネジメント学科1年
   中里 将基 (作新学院)
 経営学部スポーツマネジメント学科2年
   中山 直紀 (宇都宮南)

女子
■高校一般女子 100m
第1位 11秒98[+2.2]
※追い風参考
 経営学部スポーツマネジメント学科1年
   福田 奈央 (作新学院)
 
 
■高校一般女子 200m
第1位 25秒13[+4.8]
※追い風参考
 経営学部スポーツマネジメント学科1年
   福田 奈央 (作新学院)
 
 
■高校一般女子 100mH
第1位 14秒23[+2.6]
※追い風参考
 経営学部スポーツマネジメント学科2年
   黒岩 恭香 (小山西)
 
 
■高校一般女子 走り高跳び
第1位 1m65
 経営学部スポーツマネジメント学科3年
 
   大森 遥絵 (那須拓陽)
 
■高校一般女子4×100mR
第2位
 経営学部スポーツマネジメント学科1年
   高橋 萌 (國學院栃木)
 経営学部スポーツマネジメント学科1年
   福田 奈央 (作新学院)
 経営学部スポーツマネジメント学科2年
   笹沼 若奈 (白鴎大足利)
 経営学部スポーツマネジメント学科2年
   黒岩 恭香 (小山西)


 
相馬監督のコメント

 本格的なシーズンインをして、初戦とした臨んだ春季大会では各種目で入賞しました。中でも男子100m、200mは上位を4名が独占し、リレーも他のメンバー4人で圧勝しました。その中で、茂呂 柊汰(経営学科2年)は短距離2冠、橿淵 和馬(スポーツマネジメント学科3年)も走り幅跳とリレーで2冠を達成しました。
 女子で存在感を示したのはルーキーの福田 奈央(スポーツマネジメント学科1年)で100m、200mの短距離2冠を達成し、その他では100mHで黒岩 恭香(スポーツマネジメント学科2年)と走り高跳びで大森 遥絵(スポーツマネジメント学科3年)がともに優勝しました。
 次戦は、各種記録会にインカレの参加標準記録突破を目指していきます。また、4月29日(日)に行われる国内のプレミアムグランプリである織田記念陸上では、福田 奈央(スポーツマネジメント学科1年)が国内トップ選手に挑みます。
 
 
作新学院大学陸上競技部の詳細はこちら