作新学院大学からのお知らせ

平成29年度公開講座を実施しました

平成29年度公開講座を実施しました
(最終更新日:2017/10/13)

10月7日(土)に、子ども向け・親子参加の公開講座(3講座)を実施しました。
 
楽しく身体を動かそう!-親子ランニング教室-(講師:菅谷美沙都先生)雨天のため室内での開講となりました。走るためのストレッチの他、ランニングフォームをボランティア学生の実演とともに学びました。最後に体育館内をグループに分かれて実際に走り、学んだ内容を体験しました。
受講者からは「走るときのコツがとてもよく分かりました。学んだことを活かして持久走大会で走りたいです」等、内容を活かそうとする感想をいただきました。
 
ものづくりの体験を通して、自然の美しさやおもしろさを味わおう(講師:九津見幸男先生、髙山裕一先生)クリアファイルを加工して作る「簡単に星が見つかる早見ばん」、鹿沼土から火山物質を取り出し、顕微鏡でみて鉱石を探す「土の中から宝石を探そう」、くるくる巻いた銅線の中を磁石と電池が動く「自分で作れるリニアモーターカー」を体験しました。
受講者からは「鹿沼土から、色々なものがでてきて面白かった」等、身近なところにあるものに驚いたとのお話をいただきました。
 
曲の背景を感じて歌ってみよう(講師:井上修先生)パネルなどで歌の背景や歌詞に込められた思いをを学んだあとに、短大の学生と一緒に童謡の「赤とんぼ」や「シャボン玉」などを親子そろって歌いました。
受講者からは「他の歌詞にはどんな意味があるのか自分で調べてみようと思った」等、さらに学びを深めたいとのお話をいただきました。

  • 本文+下写真3枚
    楽しく身体を動かそう!-親子ランニング教室-
  • 本文+下写真3枚
    ものづくりの体験を通して、自然の美しさやおもしろさを味わおう
  • 本文+下写真3枚
    曲の背景を感じて歌ってみよう