経営学研究科

カリキュラム・シラバス

カリキュラム・シラバス
  • カリキュラム・シラバス検索

 ⇒シラバス検索・閲覧方法

博士(前期)課程

区分授業科目
基礎科目 ●経営学特論 ●経済学特論 ●会計学特論Ⅰ・Ⅱ ●統計学特論 ●情報科学特論Ⅰ・Ⅱ
専攻科目 ●経営史特論 ●経営管理論特論 ●経営組織論特論 ●経営戦略論特論 ●管理会計学特論 ●財務管理論特論Ⅰ・Ⅱ ●経営分析論特論 ●税法特論Ⅰ・Ⅱ ●マーケティング論特論Ⅰ・Ⅱ ●流通システム論特論 ●企業論特論Ⅰ・Ⅱ ●国際金融論特論 ●国際経営論特論 ●ベンチャー起業論特論 ●インターンシップ演習 ●人的資源管理特論 ●研究開発管理論特論Ⅰ・Ⅱ ●知的情報論特論 ●情報技術経営特論 ●経営学特別演習Ⅰ~Ⅳ
関連科目 ●ビジネス・イングリッシュ ●論文作成法(日本語)

※ 履修計画については、学生の研究計画及び指導教員の指導に基づいて決定します。

※ 30単位以上を修得し、修士論文又はこれに代わる特定課題についての研究成果を提出することが必要です。通常2年間かかりますが、特に優れた業績をあげた学生は1年間の在学での修了も可能です。

※ 修了者には修士(経営学)の学位が授与されます。

 
博士(後期)課程

授業科目
●企業論特殊研究Ⅰ・Ⅱ ●公益事業論特殊研究Ⅰ・Ⅱ ●経営組織論特殊研究Ⅰ・Ⅱ ●競争戦略論特殊研究Ⅰ・Ⅱ ●戦略的マネジメント特殊研究Ⅰ・Ⅱ ●経営労務論特殊研究Ⅰ・Ⅱ ●マーケティング行動論特殊研究Ⅰ・Ⅱ ●研究開発管理論特殊研究Ⅰ・Ⅱ ●税務会計論特殊研究Ⅰ・Ⅱ ●財務論特殊研究Ⅰ・Ⅱ ●情報マネジメント特殊研究Ⅰ・Ⅱ ●情報システム論特殊研究Ⅰ・Ⅱ ●開発経済論特殊研究Ⅰ・Ⅱ ●労働法特殊研究Ⅰ・Ⅱ ●マネジメント会計特殊研究Ⅰ・Ⅱ ●科学的方法論特殊研究Ⅰ・Ⅱ ●マーケティング論特殊研究Ⅰ・Ⅱ ●研究指導

 ※ 3年以上在学し、研究指導のほか12単位以上を選択修得し、学位論文の審査及び最終試験に合格した者に対しては、博士(経営学)の学位が授与されます。