人間文化学部

高山 裕一

高山 裕一
  • 高山 裕一

 

教員氏名

高山 裕一

教員ふりがな

たかやま ゆういち

職階

特任教授

学位

学士<教育>

担当授業名称

【人間文化学部】

生活科教育法 教育実習事前事後指導 教職総合指導 インターンシップ 

小学校生活 特別活動指導法 教職初期指導 小学校教育実習 教職実践演習

担当ゼミ名称

 

専攻・専門分野

理科教育・生活科教育・情報教育

所属学会

日本教育工学協会

研究室電話番号

028-670-3705

E-mail(大学)

takayama@sakushin-u.ac.jp

E-mail(個人)

 

略歴

【社会的貢献及び地域貢献】

【研究業績】

【学会発表】                                                     

現在の研究分野

 

研究課題と研究経過

 ・子どもにも教師にもシンプルでやさしい理科 理科の教育 日本理科教育学会 共著(2004)

・新たな自然の見方を育てる自由ノート 初等理科教育 日本初等理科教育学会 共著(2005)

・中学校理科につながる科学的な追及の場と体験的な理解の場の工夫 納得と記憶 日産財団

・問題の分析と構造化の学修を支援するソフトウェアの開発 宇都宮大学教育学部教育実践研究指導センター紀要(1991)

・著作権教育の具体的指導法の研究開発 文化庁 共著(2005)

・特別活動 響き合話合い 宇都宮市小学校教育研究会特別活動部会(2012)

・教育課程編成上の各校の課題 栃木県小学校長会研究集録 栃木県小学校長会(2013)

・「21世紀型能力」の向上を図る学校経営 全連小 教育研究シリーズ54 全国連合小学校長会(2015)

・生活科における低学年児童の「比べる」力の特徴 作新学院大学教職実践センター研究紀要4(2016)

教員個人ページへのリンク

 

ゼミ・講義の紹介