大学教育センター

平成29年度活動計画

平成29年度活動計画

 教務運営セクションの主な業務は、共通教育の企画・運営と教務事務全般の企画・運営及び学部間調整です。これらの業務を通じて、個々の科目担当教員や各学部教務委員会がより質の高い授業運営や履修指導等に専念できるように教育活動全般を支援し、総体として本学の教育の質を高めることに努めます。
 
1.業務別事業計画
 ①共通教育の企画・実施及び円滑な運営に関すること
  ・履修指導の充実(学部教務委員会との連携)
  ・成績不良者の状況把握(出席、履修登録情報の共有化)
 ②教育課程の教務事務全般に係る企画・管理・運営に関すること
  ・教務システム情報の効果的は活用
  ・シラバスの充実、学内情報サービスの活用
 ③教務事務運営上の学部間調整に関すること
  ・各学部教務委員会活動状況の把握と学部間調整の支援
  ・平成30年度新カリキュラムの開講方法及び時間割の調整
 
2.高大短連携
 高大短連携協定を締結している県内6校(作新学院高等学校、高根沢高等学校、宇都宮清陵高等学校、矢板中央高等学校、茂木高等学校、宇都宮商業高等学校)をはじめ、個別の高等学校の要望に応えて、各指導方針に適した効果的な出張講義を実施します。また、平成28年度より実施している「一日大学」(高校生の大学授業等への参加体験)企画について教務運営面から充実に努めます。